大阪で外国人観光客にガイド 英語の天才キッズ 大上兄弟とは?




以前、岡山後楽園にいる外国人観光客に流暢な英語でガイドをする岡山県の川上拓土くんについて書きました。

 

外国人観光客に英語でガイドボランティア 川上拓土くんとは

2018.09.29

 

今日は、川上拓土くんと同じように、英語で大阪の観光ガイドをする大上兄弟をご紹介します。

 

大上兄弟は、川上拓土くん同様、生まれてから一度も日本を出たことがなく、英語が苦手なご両親をはじめ、周囲に英語を話せる人が誰もいないそうです。

 

大上兄弟は、いったいどうやって英語が話せるようになったのでしょうか。

 

英語の天才キッズ 大上兄弟とは

 

小学3年生の大上遥斗くんと小学1年生の彗斗くん兄弟(2018年現在)が、大阪城公園で外国人観光客に積極的に声をかけ、流暢な英語でガイドをしている姿がワイドショーで紹介されていました。

 

兄弟で英語が流暢に話せるというのは、英語が単なる「興味」ではなく、大上家にとって生活するためのツールとして確立している証拠です。

 

大上兄弟がすごいのは、流暢な英語だけではなく、大阪城に関する豊富な知識です。

 

自分たちで勉強して作り上げた手作りの資料を手にガイドを行い、母親と一緒に折った折り紙をプレゼントするおもてなしまで忘れません。

 



 

英語が苦手なお母さんの心がけ

 

大上遥斗くん・彗斗くん兄弟は、前回の川上拓土くんと同じように、両親が英語をペラペラ話すわけではないようです。

 

お母さんの志保さんは、自分たちが英語が苦手だったからこそ、家のいたる所に英語の教材を置き、英語に触れる時間を長くするよう心かげていたといいます。

 

英語を習わせるのではなく、家の中でも車内でも英語の音楽や英語のアニメ映画をずっと流し、身近なものとして触れさせていたそうです。

 

これも、川上拓土くんのお母さん・京子さんの心がけと共通していますね。

 

大上兄弟が注目されているのは英語力だけでなく、なりふり構わず話しかける積極性。

 

母・志保さんは、他人に場所を聞くなど、コミュニケーションの大切さも重要視していたそうです。

 

きょうだい揃って英語教育は大変?

 

子ども1人ならともかく、二人(またはそれ以上)を英語ペラペラに育てるのは大変なのでは?と思いますか。

 

もしそう思うなら、それは英語を「教科」のひとつと考え、「習い事」として学ばせるものだと考えていることが誤りだと考えてください。

 

英語は言葉であり、コミュニケーションのツールとして生活の中で触れるなかで身についていくものです。

 

大上兄弟が紹介されている番組を見たとき、とっても仲良く英語で遊んでいる兄弟の姿がありました。

 

英語は言葉。

 

話せば話すほど上達します。

 

英語が話せる兄弟が、遊ぶ時の会話に英語を使い始めると話す量が大幅に増加します。

 

そして、相乗効果でお互いの英語力が急激に上達します。

 

元祖ちびっ子英語ガイド・ 川上拓土くんと仲良し その理由は?

 

英語での観光ボランティアガイドというと、今やすっかり有名になった川上拓土くんです。

 

実は、大上兄弟は川上拓土くんととっても仲良しなんだそうです。

 

少し年上の拓土くんに影響を受けて、観光ガイドを始めたという大上兄弟。

 

確かに、黄色い帽子をかぶりその帽子にサインを求める姿も一緒ですね。

 

黄色い帽子はまるで彼らのトレードマークのようです。

 

川上拓土くんがディズニーの英語システムを利用していることは書きましたが、この大上兄弟もまた、幼少期からディズニーの英語システムで遊んでいたそうです。

 

ディズニーの英語システムは、ただ購入して家庭で遊ぶ教材ではなく、ワールド・ファミリー・クラブの英語イベントを開催しており、そこで英語を話す友達と出会えるそうです。

 

そこで出会った友達とSkypeを使ってオンライン上で会話を楽しんだりしている子どもが多いのだといいます。

 

ネイティブの先生だけでなく友達同士でも英語を話せるから、ディズニーの英語システムユーザーの子どもたちはみんな、英語の上達が早いのですね。

 

しかし、実は当サイトではディズニーの英語システムをおすすめしていません・・・

 

その理由はこちら>>子どもの英語教育に「ディズニーの英語システム」をおすすめしない理由

 



 

まとめ

 

大阪で外国人観光客にガイド 英語の天才キッズ 大上兄弟とは?

いかがでしたか。

 

まとめ
  1. 幼少期から英語の音楽と映画で英語を身近なものとして触れさせる
  2. ディズニーの英語システムを使って英語で遊び、イベントに参加して英語を話す友達を作る
  3. 英語を話す友達とスカイプで連絡を取り合う
  4. 外国人観光客をもつけたら積極的に英語で話しかける

 

 

>>ホームスクーリング教材紹介ページはこちら

 

<PR>子どもの英語教育におすすめの動画や無料で視聴する方法を紹介!

動画DE子ども英語

元児童英会話教室の講師で、ハーフの子どもをバイリンガルに育てる母が紹介する「英語教育におすすめの映画・アニメ」とは?!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA