フィギュアスケートのネイサン・チェン選手 名門・イエール大に合格 




フィギュアスケート男子シングルのネイサン・チェン選手が、米国アイビーリーグのひとつ、イェール大学に合格したそうです。

 

▼平昌オリンピック前の記事

ネイサン・チェンに注目 中国系二世の文武両道スケーター

 

チェンは以前から医師になる夢を語っており、昨年の国際スケート連盟のインタビューでは、「イェール大学に進学したい」と具体的に大学名を出して語っていたそうです。

 

ネイサン・チェンの活躍とこれからについて

 

オリンピックでは、ショートプログラムでまさかの17位と出遅れましたが、翌日のフリープログラムでオリンピック史上初となる6本の4回転ジャンプに成功し、5位まで巻き返しました。

 

そして、3月の世界選手権では見事優勝!

 

世界王者になった年にイェール大学にも合格していたのですね。

 

フロリダのアイスショーに参加していたチェンは、インタビューに答え、「イェール大学は子どもの頃からずっと行きたいと思っていた。」と話したそうです。

 

チェンは、フィギュアスケートに関しては、カリフォルニアを拠点とするラファエル・アルトゥニアンコーチに師事しています。

 

大学のあるコネチカット州とは随分と離れていることが懸念されていますが、「スケートと両立していける最良の方法を見つけていきたい」と話しており、スケートも現役で続ける意向だと考えられます。

 

ちなみに、本田真凜選手とお兄さんの太一選手も、4月からカリフォルニアに拠点を移し、ラファエル・アルトゥニアンコーチに師事するそうですね。

 

きょうだい4人がフィギュアスケート選手 本田家のユニークな子育て

2018.08.01

 

ネイサン・チェン選手同様、華僑の両親を持つエイミー・チュアはイエール大学の教授です。

タイガーマザー とびきり厳しい「中国式子育て」とは

2016.02.06

子どもにお金の教育は必須 華僑流子どものお金教育とは

2018.08.07

 

>>ホームスクーリング教材紹介ページはこちら

 

<PR>子どもの英語教育におすすめの動画や無料で視聴する方法を紹介!

動画DE子ども英語

元児童英会話教室の講師で、ハーフの子どもをバイリンガルに育てる母が紹介する「英語教育におすすめの映画・アニメ」とは?!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA